Staff
スタッフ
Staff

代表司法書士が丁寧に様々な案件に対応

士業以外にも豊富な経験を持ち,ご相談者様の立場に立って丁寧なサポートが行える代表行政書士が最初から最後まで一貫してお手伝いをいたします。債権回収交通事故に関する案件を得意としておりますので,お困りの際にはぜひご相談ください。

代表 小林 暁

小林 暁

司法書士

1984年東京都練馬区に生まれ,5歳から7歳まで,父親の仕事の関係でアメリカ合衆国カリフォルニア州に移住しました。

日本に帰ってきてからは,他国の文化に触れたせいか,持ち前の明るさと人懐っこさで,常にクラスの中心人物でした。

 

中学から大学にかけては部活等で硬式テニスをやっておりました。

そして大学時代にはサークルの先輩に誘われ,テニスコーチのアルバイトもやりました。

肉体的にもかなりハードなアルバイトでしたが,大学4年間続けることによって,接客業のやりがいと楽しさを味わうことができました。

 

大学卒業後,アルバイトの経験を活かし,やはり接客を仕事にしていきたいと思い,都内家電量販店に就職しました。

大変なことも多かったですが,テニスコーチとはまた違った「モノを売る」というやりがいと楽しさを味わうことができました。

 

しかし,就職してから数年が経った頃,「モノを売るよりも,自分自身を商品にして売りたい」「独立して何かを成し遂げたい」と思うようになり,行政書士・宅地建物取引士の資格を取得したことをきっかけに仕事を辞め,一念発起して司法書士を目指すことにしました。

 

司法書士試験は三回目の受験で合格を果たし,合格後は都内の事務所で2年間司法書士実務を学びました。

事務所では登記業務全般を経験し,2019年7月荻窪の自宅にて開業を果たしました。

 

お客様の中には,何か法律のお悩みを持っていても,「誰に相談したらよいか分からない」

「司法書士の先生って堅苦しくて話しづらそう」などと思われているかもしれません。

しかし,テニスコーチ・家電量販店の販売員と司法書士としては異色の経歴を持ち,様々なお客様と関わってきた私だからこそ,お客様の声に真摯に耳を傾け,お客様と一緒に問題を解決できると自負しております。

どんな小さなお悩みでも構いません。お気軽にご相談ください!

事務所の所在地である杉並区を中心に,都内全域からもご相談を承っておりますので,お困りのことがある際には,是非当事務所へお問い合わせ下さい。接客・販売業の経験もある代表司法書士が,ご相談者様の視点に立った,丁寧で分かりやすい対応で,様々な債権回収,損害賠償請求等のお手伝いを致します。

裁判業務に関わる様々な手続きは,非常に複雑な面もあり,日常では頻繁に経験することのない事柄だからこそ,些細なことでも分かりやすく,ご説明しながらサポートをしてまいります。ご負担を最小限に抑えたお手伝いをさせていただきますので,ぜひ一度ご相談下さい。